TAIWAN RORYU KOSHOMOCHI





                              Photo by ToLoLo studio

 

台湾老劉胡椒餅


台湾の胡椒餅を日本に広めたい。

台湾に修行に出た2人の女性が事業展開を始めた台湾老劉胡椒餅。

その基本デザインと町田店を設計しました。

出来立てをその場で食べる台湾のスタイルを取り入れたい。

ハッと目につき、 気軽にパッと味わえる。 こだわりが伝わりつつも 親しみ感を併せ持つデザイン。 をコンセプトに象徴的なタンドール窯をファサードの最も目立つ位置に配置しました。台湾では焼く際に木樽を使っているところからそのイメージを踏襲し、不燃の木貼りとし、レジカウター周辺は台湾でも馴染みのある古材のスライスレンガとオーク材のサッシを採用しました。台湾から持ち帰ってきたこだわりと新たな挑戦を体現したお店が町田に、ゆくゆくは全国に伝わっていくように思いを込めたお店です。